[PR]城下町

柳裕也(中日)の妹幸奈が可愛い!父親との約束とは?母親もチェック

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


こんばんは!はづきちです!ドラフト会議、やっぱりドキドキしますね!でも、1巡目で中継終了ってところにガッカリwもっとテレビを見ながらワーッて言いたかったのに。ネットの速報で地味にチェックするのってつまらない・・・。でもやっぱり気になるから見ちゃうという。

 

そして毎年恒例、ドラフト特番ドキュメント。

 

最初は中日が交渉権を獲得した
柳裕也選手でした。

 

柳裕也選手、10年前に
父親を亡くされていたんですね。

 

柳裕也選手は父親の葬儀で
12歳にして喪主を務めたそうです。

 

そこから母親が女手一つで
育ててきたということで番組で
紹介されていました。

 

柳裕也 母親 妹 画像

 

また、妹の幸奈(ゆきな)さん
可愛かったですね。

 

今回はそんな柳裕也選手の
これまでとご家族について紹介します。

 

スポンサードリンク

 

柳裕也選手のプロフィール

柳裕也 画像

名前:柳裕也(やなぎゆうや)
生年月日:1994年4月22日
出身地:宮崎県都城市
身長:180cm
体重:80kg
出身高校:横浜高校
出身大学:明治大学

 

横浜高時代からドラフト候補として注目された、キャリア豊富で総合力の高い右腕。最速150キロの速球に加え、落差のあるカーブやチェンジアップを交えながら緩急で勝負する。明大ではエース兼主将の重責を担い、春季リーグ戦で完全優勝を成し遂げた。大学日本代表でも主将を務めた。

※スポーツナビより抜粋

 

柳裕也選手の父親や母親について

柳裕也選手の父親の名前は柳博美さん

 

柳裕也選手が小学校3年生で
野球を始めたとき、野球未経験でも
入門書片手に野球を教えてあげた
優しい父親です。

 

仕事が終わると毎日一緒に練習を
繰り返してきたそう。

 

そして素振り用のバットを
手作りしてくれたそうですよ。

 

買うんじゃなくて四角い木材から手作り
していたところに驚きましたが、
きちんとやすりをかけて持ち手を作って・・・
という再現VTRで息子への愛を感じましたね。

 

そんな優しい父親でしたが、
柳裕也選手が試合に負けて悔し泣きを
していたときは「男ならどんなに辛くても
絶対に泣いちゃダメだ」と言ったそうです。

 

そんな父親に対して、柳裕也選手は
幼いながらにとても尊敬し憧れていました。

 

しかし、柳裕也選手が小学校6年生の夏、
父親は事故で亡くなってしまったのです。

 

急に仕事が入ったと言って
朝早くから出かけた父親。

 

いってらっしゃいと見送った後、
父親は交通事故に遭い
帰らぬ人となってしまいました。

 

もう、この瞬間涙が・・・;;
こんなことが起こるなんて
誰も考えないですよね。

 

2006年8月、37歳の若さで
父親の博美さんは永眠。

 

その日のことは記憶にないという
母親の薫さん

 

そして、そんな母親の代わりに
喪主の挨拶は全部12歳の
柳裕也選手がしたのです。

 

12歳で喪主・・・本当に母親の薫さんが
放心状態で動けなかったのだろうと思います。

 

そんな母親と妹を守るのは自分だと
悲しみの中気丈に振舞っていた柳裕也選手。

 

どんだけしっかりしてるんだ!!
と思っちゃいましたよ。

 

だって、まだ12歳。

 

小学校6年生で僕が守らなきゃ、って。

 

これも父親の博美さんの教えを
守ってきたからだと思いますが、
本当に幼い頃からしっかりしていたんですね。

 

しっかりせざるを得ない状況だった
のもわかりますが、普通はこんな
冷静にはいられないと思います。

 

葬儀の前、夏の甲子園決勝戦を
テレビで見た柳裕也選手は、
男の子はどんなに辛くても
泣いちゃダメだという父親との約束を
思い出したそうです。

 

そして喪主の挨拶でこう言いました。

 

「お父さん、僕、プロ野球選手になるよ。
プロになって、お母さんと幸奈を守ります。
だから、安心してください。」

 

こんなこと、言えますかね?
言えないですよね?

 

そしてお母さん大丈夫だよ、と母親を
励まし続けていたという柳裕也選手。

 

夫の死を受け入れられない
母親の薫さんを見るたび、
どんなに辛くても自分は涙を
見せずに励まし続けたという柳裕也選手。

 

そんな柳裕也選手に励まされ、
家族は前を向くことができました。

 

ドラフト特番って、なんか壮絶な
人生でなきゃ注目されないのか・・・
って思ってしまうこともありますが、
その選手のドラマから思っていた
イメージだけではない人間性が
知れるのでいろいろと考えさせられますね。

 

単純ですが、家族のためにも
柳裕也選手にこれからプロで
活躍してほしいと思いました。

 

妹が可愛い!

fullsizerender-23

柳裕也選手の妹の名前は
柳幸奈(やなぎゆきな)さん

 

年齢まではわかりませんでしたが、
母親似の美人で可愛い妹さんです。

 

妹の幸奈さんにとって、
柳裕也選手は面白くて頼りになって
尊敬する兄だそう。

 

幸奈さんいわく、柳裕也選手が
泣いている姿は一度も
見たことがないんだそうです。

 

それだけ母と妹の前では
強く生きてきたということですよね。

 

ですが、そんな柳裕也選手も
1度だけ父親との約束を
破ったことがあります。

 

それは、横浜高校への進学を決め、
二人と離れて暮らすことになった別れの日。

 

母親と妹を残して横浜へ行くのに
柳裕也選手はとても悩んだそうですが、
二人が笑顔で背中を押してくれたため
横浜へ行く決断ができたそう。

 

笑顔で別れた後、二人の姿が
見えなくなってから柳裕也選手は
泣いてしまったそうです。

 

そして、母親の薫さんもまた
柳裕也選手の前では泣かないそうですが、
息子を見送った後幸奈さんの前では
泣き崩れたんだそう。

 

幸奈さんはそんな母親の姿を
いつも見ていて、今度は自分が
しっかりしなきゃと思ったといいます。

 

柳裕也選手も、幸奈さんも、
父親譲りの心優しい性格で
母親を支えてきたんですね。

 

とても温かい家族だと思いました。

 

今後、柳裕也選手も結婚し
子供ができたら父親のような男になりたいと。

 

十分、今のままでいいですよね。

 

母親の薫さんは、最近
父親に似てきたと言っていました。

 

それは柳裕也選手にとって
嬉しい褒め言葉ですよね。

 

これからも応援しています☆

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 前崎純平 画像
  2. 小玉絵里加 かわいい 画像
  3. 廣瀬俊明 画像
  4. 小祝さくら ゴルフ 画像
  5. ブラジル
  6. 中塚駿太 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。