ハーフ芸人(吉本)が日本で困った理由は?面白エピソードまとめ!

スポンサーリンク

最近、ハーフ芸人と呼ばれる人たちが増えてきましたね。
顔は外国人なのに、がっつり方言なんかも話したりしちゃうので
そのギャップがたまりません♡

日本で困ったエピソードも多数あるようで、
今回は吉本の芸人さんの困った面白エピソードをまとめてみました☆

スポンサーリンク

アントニー(マテンロウ)が学生時代に注目を浴びた理由とは?

アントニー マテンロウ 

アメリカ人の父親
がプロボクサーだったというアントニーさん。
母親が日本人と再婚したことで、現在は両親共に日本人だそうです。
ちなみに弟さんもハーフ。

 

学生時代に注目を浴びた理由は、

英検5級に落ちたから
しかも学級新聞の一面に載ったそうです(笑)

英語できそうですもんね。
しかも5級って本当に初歩な気がするので…

意外性が話題になったようです。

 

また、日本史で96点をとったときには
先生に「ウソだろ?!」と言われ
「お前カンニングしただろ?!」と言われ困ったとか。

 

イメージだけで決めつけてはいけないですが
先生の気持ちもわからなくないです(笑)
96点ってすごいですね~

 

他には見た目だけでゴスペル部に勧誘されたり
そのイメージが強いのか歌手のクリス・ハートさんとよく間違えられるそうです。

クリスハート 

確かに似てるかも(笑)

 

ジャン(ギャルソン)が見た目で困った理由とは?

ジャン ギャルソン 

フランス人の父親
と日本人の母親のもとに生まれたジャンさん。

野球でフランス代表になったという経歴をお持ちです。
そんなジャンさんが見た目で困った理由…

 

それは、英語のスピーチコンテストの審査員に選ばれそうになったから。

見た目だけで選ばれるなんて困ります、と。

 

ですがハーフ芸人さんの意見としては
日本人のルックスで英語がしゃべれる帰国子女の方、
それが一番自分たちにとってのだということ(笑)

英語ができないことにコンプレックスがあったりするんですね(笑)

 

サラミ(デスペラード)が銀行で困った理由とは?

サラミ デスペラード 
父親がイラン人
、母親が日本人というサラミさん。

銭湯に入っていたらテルマエ・ロマエと言われるというその風貌(笑)
著書に「イラン人は面白すぎる!」があります。

さて、銀行で困った理由とは、

銀行 ATM

 

ATMで銀行員に何も言われず英語表記に変えられたから、だそうです。

 

銀行員さんからしたら、困っていそうな人への
日本の心でお・も・て・な・し、だったんですよね。

しかし9歳から日本にいるそうなので
もう日本語はバッチリ。
むしろ英語表記に困ってしまったそうです。

 

さらに、もう一つサラミさんネタ☆

サラミがハンバーガー店で店員に注目された理由とは?

ハンバーガー店員 

スーツ姿でハンバーガーを買いに行ったとき
店員さんからものすごく熱い視線を感じたというサラミさん。
その理由は?

 

答えは本社の視察と勘違いされたから

 

地方だと外国人が本当にいないので
たまたま漫才をしにスーツ姿で買いに行ったところ
店員さんがすごく緊張し出したそうです。

様子をうかがっていると
「本社の人かもしれないから粗相のないように!」という会話が…(笑)

 

また、東北の定食屋さんでは
「もしかしてミシュラン調査員じゃね?」なんて言われたり(笑)

 

芸人さんなので、
そのムードが一転するような
面白い漫才をかましてくれるといいですよね☆

 

ハーフ芸人さんらしいエピソードで
困ったことも何でもお笑いネタとして活用されてますね。

 

今後も多くのハーフ芸人さんが誕生すると思いますが
その中で個性を発揮して日本で活躍してほしいと思います☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも、福岡県在住アラサーOLはづきちです! 当ブログにご訪問いただきありがとうございます。 朝ドラを見ながらまったり起床して、 日常でふと気になったことや 興味のあることのみブログに綴っています。 最近のティータイムのお気に入りはカモミール♪ 癒しを求めるお年頃でしょうか・・・w 気分屋でマイペースな性格なので 更新頻度にはバラつきがありますが、 同じように興味のある話題がありましたら 気軽にコメントいただけると嬉しいです♪